ネット動画をwi-fiを使って見る方法

ネット動画をWi-Fiを使って見るにはただ単にWi-Fiを利用できる環境だけでは見れないことがあります。

見ようとしているのがテレビなのかパソコンやスマホやタブレットなのか?これらデバイスの種類によってWi-Fiがあっても見れるかどうか違ってくるんです。

実際、僕は家のテレビでhuluやAmazonビデオやU-NEXTを見ようとして、うちのテレビではそのままだと見れないことに気づき対策をしました。

Wi-Fiが利用できるのなら後はこのページを参考にしてもらえばネット動画を見ることができるようになりますよ。

見ようとしているデバイスがWi-Fi対応ですか?

スマホやノートパソコンの場合にはまず間違いなくWi-Fiに対応していると思います。もしかすると安いノートパソコンや古いノートパソコン、もしくはデスクトップパソコンの場合にはWi-Fiを受信する装置が付いていない可能性があります。

スマホやタブレットやパソコンでWi-Fiを使ってネット動画を見る場合

もし本体にWi-Fiと書かれていなければ装備されていないので、Wi-Fi受信機を購入してUSB接続すれば大丈夫です。

あとはWi-Fiを受信の設定(パスワードの入力など)を済ませればネット動画に限らず全てのインターネット利用がWi-Fiでできるようになります。

Wi-Fi受信機は2,000円くらいなのでわりと安いですよ。

テレビでWi-Fiを使ってネット動画を見る場合

次に、テレビの場合はより条件が厳しくなってきます。

まず、テレビ本体がアンドロイドテレビならWi-Fiも受信できるようになっているはずなのでリモコンのボタンにあるネットフリックスやhuluなどのボタンを押せばあとは登録を済ませることですぐに視聴ができるようになります。

ただし、アンドロイドテレビは普通のテレビよりも高額なので、購入時に知らずに購入していることはないと思います。

テレビリモコンにネット動画サービスのボタンがなければまず普通のテレビと思って間違いないと思います。

このように普通のテレビの場合には本体の裏か横にHDMIという端子を差し込む穴があるので穴の存在を確認してください。

HDMIの穴があれば、後はファイヤースティックTVかAppleTVというネット動画を見るための小型装置を購入し、それをテレビに繋ぐことで対応できるようになります。

ちなみにこれがHDMIの穴です。うちのテレビには1と2の2穴ありました。

そしてこれがHDMIの差し込み側

なお、よほどApple製品が好きな人でなければファイヤースティックTVを選ぶ方が無難だと思います。僕もそうしました。

なぜファイヤースティックTVのような小型装置を購入して付ける必要があるかと言うと、テレビ本体にはネット動画を操作するためのアプリが入っていないからです。

なので5,000円ほどでファイヤースティックTVを購入しテレビに繋げることで、普通のテレビしか見れなかったものがhuluやネットフリックスやU-NEXTやYOU TUBEなどの沢山の動画サービスを画面に写すことができるようになるわけです。

これがファイヤースティックTVの小型装置です。

ファイヤースティックTVについては僕が購入した体験談をご覧ください。

→ ファイヤースティックTVでネット動画を見る方法【使った感想も】

もしテレビにHDMI端子がなければ

もしもテレビにHDMI端子を差し込む穴がなければ、DVIなどの別の差し込み口があるはずです。今はHDMIが主流ですが以前はDVIなどが主流だったからです。

そんな時には、DVI端子をHDMI端子に変える変換端子を使えば大丈夫です。1,000円しないくらいだと思います。

Amazonなどでも簡単に購入できますよ。

ネット動画をwi-fiを使って見る方法  まとめ

(前提条件)Wi-Fiがある環境で、なおかつ希望のネット動画サービスと契約(月額料金の支払い)をしてあることが前提となります。

そのうえで・・・

  • スマホやタブレットならそのままWi-Fi接続でネット動画が見ることができる
  • パソコンの場合、Wi-Fi受信ができないものならWi-Fi受信機を購入しパソコンに繋ぐ必要あり
  • テレビがアンドロイドTVならそのままWi-Fi接続でネット動画が見ることができる
  • テレビがアンドロイドTVでなければ、ファイヤースティックTVかAppleTVを購入して繋げる必要あり

アンドロイドテレビは普通のテレビよりも1割ほど高額なので、普通のテレビとファイヤースティックTVを使う方法がおすすめです。

そうすれば、テレビの買い替え時にも困らないし、ファイヤースティックTVだけが壊れても5,000円ほどで買い替えできてお得だからです。