huluをテレビで見る方法は知らない人も多く僕もその1人でした。

huluと契約をしていても対応していないテレビの場合にはそのままでは見ることができません。

ただし、人によっては今の家にある環境でそのままテレビでhuluを見ることができたり、わずか数千円で買える家電製品を用意するだけでhuluを見ることができるようになります。

そこで今回はどうやればhuluをテレビで見ることができるかを紹介してみたいと思います。

huluをテレビで見る全方法

【大前提】Wi-Fiが使えること!(インターネット回線があるならWi-Fi化する)

Wi-Fiが使えるならあとは複数の手段のうち以下のいずれか1つでも該当すれば無事に楽しめます。

※もし以下に該当しなくても4千円ほどで対処できる方法も紹介しますので安心してくださいね。

  • テレビがアンドロイドTV(知らずに買ってることはないと思う)
  • プレステがある(PS4以降のモデル)
  • ネット動画対応のブルーレイレコーダー/プレーヤーがある

    僕は最近になってアンドロイドTVという存在を知りましたが、見た目は通常の液晶TVですが価格がやや高額で、主な特徴としてはリモコンにU-NEXTやhuluなどのボタンが備わっていることです。

    家のテレビがこのアンドロイドTVでhuluにも登録している人なら、あとはテレビからhuluにログインするだけで見ることができます。

    あとは、プレステ4やそれ以降のモデルがある人、そして該当する人はかなり少ないですがネット動画対応のブルーレイレコーダー/プレーヤーがある人は同様にテレビからログインすることでhuluを見ることができます。

    その他には、以下の機器がある人もhuluをテレビで見ることができます。

    • Amazon ファイヤースティック TV(筆者のおすすめ)
    • Apple TV
    • Air Stick
    • AQUOS ココロビジョンプレーヤー
    • Chromecast
    • J:COM LINK
    • KDDI(au)セットトップボックス
    • Panasonic セットトップボックス
    • PIXELA 4K スマートチューナー/PIXELA Smart Box

    ネット動画非対応のテレビでhuluを見る方法

    上記で紹介した以下の2つの製品を購入してテレビに繋げばカンタンにhuluを見ることができます。

    しかもhulu・Netflix・U-NEXT・FOD・Amazonビデオなどなど希望のサービスと契約すればいくらでも見ることができます。

    • Amazon ファイヤースティック TV(筆者のおすすめ)
    • Apple TV

    僕のおすすめはAmazon ファイヤースティック TVです。その理由は機器がAmazonのサイトで約4千円(4K対応はや約6千円)で購入できます。(一方でAppleTVは2万円ほどします。)

    付属のリモコンで全ネット動画を操作できるのも驚きです。

    どんな装置か?どんな取り付け方法か?は、僕が実際に購入して取りつけた際の記事 を参考にしてみてください。

    ファイヤースティックTVでネット動画を見る方法【使った感想も】

    Amazon ファイヤースティックTV以外の方法だと、AppleTVのように不要な昨日が盛りだくさんで値段が2万円ほどと高額になったり、その他の機器だといつ製造が終わるか分からない心配があります。

    それに、僕がAmazon ファイヤースティック TVが一番良いと感じている理由は、利用者の多さです。

    利用者が多いということは設定の仕方だったり故障だったりとあらゆる情報をすでに多くの人がブログなどに書いてくれているので、トラブルの際にはネット検索すればいくらでも他の人の事例を見つけることができます。

    つなぎ方や購入前の注意点については僕が上記で紹介した記事を参考にしてもらえば大丈夫と思いますが、そんなふうにいくらでも参考にできるものがあるのがこのファイヤースティックTVの強みでもあります。

    AppleTVの方がおすすめの人は、iTunesで映画やビデオを購入・レンタルしている人やiPhoneやiPad、Macなどに入っている画像や音楽等をテレビで楽しみたい人に向いています。

    注意が必要なのは、MacのノートPCはサンダーボルトケーブルでテレビと繋ぐだけではhuluは写すことができません。Mac Book Airで試したことがありますが無理でした。

    僕自身、スマホやiPhoneだしMac Book Proも保有していますが、それでもコスパの良さからテレビでhuluを見るためにファイヤースティックTVにしました。

    装置はちょっと大きなUSBメモリースティクみたいなものなので昼間はリビングで楽しんで夜は2Fの寝室のテレビに付け替えたりとカンタンに移動させられるのも魅力です。

    これでどの部屋のテレビでもhuluを見ることが大丈夫になりますよ。

    最後に

    僕はもともとhuluはMacBookPro13インチで見ていまいた。ドラマのバーン・ノーティスやホームランド、それにウォーキング・デッドを楽しんでいましたが、友達の家でファイヤースティックTVを使って40インチのテレビでウォーキング・デッドを見て衝撃を受けました。

    それからすぐに家のテレビでhuluを見れるようにしましたが、俳優の表情などが豊かに感じられるようになり衝撃を受けました。

    最近はテレビも安くなってきているので次にテレビを買い換える時は40~50インチのくらいの大型にしてみたいと思ってます。

    ほんと、もっと早くテレビで見たら良かったですw